2019年7月21日

道後七夕物語~短冊に願いを込めよう~

新元号である「令和」の出典は、日本で最も古い歌集「万葉集」で、
4,500首以上が集められています。その中に登場する温泉地は5カ所しかなく、
その一つが道後温泉です。また、万葉集には七夕にまつわる歌が100首以上詠まれています。
そこで、改元記念イベント「祝 令和元年!万葉集と道後温泉別館 飛鳥乃湯泉」に引き続き、
万葉集と飛鳥乃湯泉をテーマにした夏のイベント「飛鳥乃湯泉 道後七夕物語~短冊に願いを込めよう~」を実施します。

日時:令和元年7月1日(月)~令和元年8月8日(木)6:00~23:00
場所:道後温泉別館 飛鳥乃湯泉 中庭

詳しくはこちらをクリックしてください
道後温泉ホームページより


万葉集と飛鳥乃湯泉をテーマにした夏のイベント「飛鳥乃湯泉 道後七夕物語〜短冊に願いを込めよう〜」が開催されています。
たくさんの方が願いを込めた短冊を飾っています。

コメント&画像:松山観光ボランティアガイド 増山